2017/07/19更新


ここは私の個人的な趣味などを扱っています。

2017/07/19

UDP-205

TOP画像更新

OPPOデジタルの4K UHD Blu-rayディスクプレーヤーです。
あちこちで話題になるほど画質音質が良いらしい。
プルプル・・・(ポチッとしそうな衝動)

いやいや私には105DJPがあるのだ!
それにしても新型出るのが早すぎるー!

フン、初期ロットの製品なんて、人柱覚悟の人しか買わないのさ。(負惜しみ)
でも、観てみたいなぁ。(本音)

画像はメーカーサイトから拝借しました。



閑話休題

民進党と蓮舫

民主党が政権を取った時、私は暗澹たる思いでした。
この時、国民は劣化した自民党に嫌気がさして、お灸をすえるつもりで民主党を選びました。
「一度は民主党に政治を任せてもいいだろう」と言う安易な考えで。

鳩山や菅の無能ぶりは目を覆うばかりで、民主党を祭り上げていたマスコミも褒めたくても褒める所が無い。
野田に至っては途中で政権を投げ出す始末。

民主党政権のあまりの無能ぶりは、ある程度予想はしていたものの、ここまでヒドイとは思わなかった。

そこで蓮舫。
何かの特命大臣だったか忘れたが、今でも忘れられないのが「二番じゃダメですか」と言う言葉。
以前も書いたが仕分け作業と称する予算削減。
それも日本の生命線である先端技術の予算を専門知識もない蓮舫が削減削減と吠えまくっていた。

「こいつは日本の生命線である先端技術を潰そうとしている。日本の敵だ!」
その時は真剣にそう思ったものでした。

そのような致命的なミスを犯しながら、いまだに反省や謝罪の言葉が無い。
まるで無かったかのように党首になっている。
下あごを突き出してキャンキャン吠える様は、とても党首の器ではない。

当時、財務省に踊らされていたのかもしれないが、今でも蓮舫に対する評価は低いままです。

民主党が民進党に党名を変えても、国民は同じ党と言う認識です。
鳩山や菅に反省を求めても無駄でしょう。
救いようの無い愚か者ですから。

民進党の議員は全員、国民から鳩山や菅と同じだと見られているのです。
民主党政権時の失敗を自ら総括しない限り、信用できないと国民は思っている。
だから受け皿になれないのです。

安部最低内閣がいまだに30%位の支持率があるのは「他より良さそう」と言う消極的支持があるからです。
その原因を作っているのは民進党です。

もはや民進党への支持は下がり続けるでしょう。
次の選挙までに解党して、新たに結集したほうが良い。
自民党も同じだが、何も考えていない、金しか見えていない烏合の政治家が多すぎる。

小池都知事と合流して新党を立ち上げたほうが、よほど可能性がある。と思うんだけどなぁ。

蓮舫に関しては、国籍問題なんて関係ない、女性だからとか関係ない、政治家としての器の問題を言っているのだ。
はっきり言って代表の器ではない。

下あごを引いて、低い声で、ニコリと笑って、ゆっくり話す。
これだけで小池都知事の半分くらいは貫禄が出るのでは?




原則としてリンクフリーですが一言教えてもらえば有り難いです。
当ホームページに掲載している文書・画像・写真等を使う場合は一応連絡ください。
当ホームページに記載されている内容はあくまでも個人的な意見であり、何かを代表するものではありません。
当ホームページの情報が原因でなんらかの損害が発生しても責任は一切負えません。
当ホームページは17インチ液晶ディスプレイにて解像度1280*1024、文字サイズ中で表示を確認しています。