2004年の更新記録

ホームページの更新や変更で無くなったり名称が変わったページもあります。
ご了承下さい。

2004/12/24

2004/12/20
サブウーハー用に買ったM100proなんですが、しばらくメインで使ってみる事にしました。
プリアンプC-275までは同じで

で聴いています。
今まで通りP-500Lにはウーハーを担当してもらっています。
当初のカチッとし過ぎた刺々しさも無くなり、とても・・・何と表現してよいか、好みの音になって来ました。
特にアナログレコードが良い。
歪っぽさが無く、艶があると言うか透明と言うか・・・とても澄んでいて音量を上げてもキンキンしません。

2004/12/17
アンプのページにフライングモールのDAD-M100proを掲載しました。

2004/12/16
フライングモールのDAD-M100と言うデジタルパワーアンプを購入しました。
サブウーハー駆動用なのですが、あまりにも小さい。
こんなんで本当に大丈夫だろうかと心配になりましたが驚くべき駆動力で40cmウーハー2発を軽々と鳴らしました。
D-55にも接続して鳴らしてみたのですが非常にクリア。
もう少し聴き込まないと何とも言えませんが、なかなかの能力を秘めているようです。

2004/12/08
大分OFF会に刺激されて色々と妄想は膨らんでいるのですが、とりあえずV880の出力を色差で使うことにしました。
無酸素銅5C-FBで新たに40cmの色差ケーブルを製作してV880(色差)からD2001へ入れて(アナログRGB)D50へ。
D2001の色差→RGB変換は予想以上に優秀なようです。

2004/12/04
大分OFF会第2日目の感想を掲載しました。
とんぼさん宅は・・・凄かった。

2004/12/01
大分OFF会第1日目の感想を掲載しました。
takechanさん宅は映画館でした。

2004/11/22
takechanさんのデジタルアンプ・・・聴いて来ました。
ほっ欲しい!

大分では(全国でも)有名なG90使いの二大巨匠takechanさんととんぼさん宅にyamasatoさんと二人で行って来ました。
かたや超大画面、かたや超高画質。
月並ですけど凄い凄いの連発でした。
詳細は後日。

2004/10/27
Hi8とベータマックス。
そう、どちらも死んだ規格です。
一生懸命DVD−Rにダビングしているけど、いずれDVD−Rも死んだ規格になるのかなぁ。(笑)

2004/10/27
異常に多い台風の上陸回数。阪神大震災を上回るエネルギーの中越地震。
「デイ・アフター・トゥモロー」を思い出したのは私だけではないはず。
野菜や米も超不作になるらしい。
「食料は戦略物資だから自給率を下げてはいけない。」と言う話をふと思い出しました。
これからの季節、鍋の主役たる白菜が高くなるのは勘弁してほしい。
ただでさえBSEの影響で牛肉が高くてすき焼食べられないのに。
私の悩みはこれだけか?(笑)

2004/10/07
イノセンスですが、エンディングテーマってなかなか良いですね。
確か元ネタは「アランフェス(ギター)協奏曲」でしたよね。好きな曲です。

昔ベータマックスに録っていたテレビ番組をDVD−Rに落としています。
痛みが激しくこれ以上保存に耐えられないものを優先しています。
「すばらしい世界旅行」「驚異の世界」「野性の王国」「11PM手塚治虫特集」などなど。
昔はドキュメンタリーが多かったように思いますね。
「アウシュビッツ・・・」「日本100大惨事」とか今では放送出来そうに無い番組も多かったです。
また、意外にもコマーシャルが面白い。
ダビングすると画質が悪くなるので、番組を見ながらコマーシャルをカットしていたのですが裏番組を録る時はカットせずにそのまま録画していました。
今見るとコマーシャルをカットしない方が面白いですね。

2004/09/24
ソフトの話題はあまりしないのですが・・・。
スターウォーズ・エピソード4・5・6。
映画館で見てレーザーディスクで見て、やっとDVD出ましたね。何年経ったのだろう。
レーザーディスクを27インチのプロフィールで見た時はあまりの迫力と高画質に圧倒されたものでした。

2004/09/22
やっと涼しく秋らしい季節になりましたね。

2004/09/16
以前掲載した長岡鉄男氏の記事をもう一度載せます。

今の日本は天下麻の如く乱れている。倒産、失業が増えている。
犯罪は急増。
特に少年犯罪と外国人犯罪が増えている。
これには理由がある。
以前にも書いたことはあるが、人間には殺戮本能があるという事実。
これを抑制するのはしつけと教育だが、今は二つとも崩壊したので、殺戮本能むき出しの少年が増えている。
それに彼等は知識がある。一生に一度は人を殺してみたいと思っている少年は多い。
主婦殺人事件の高校生も「人を殺す経験をしてみたかった」というのが動機だそうだ。
成人してから人を殺すと15年は食らいこむ。
へたをすると死刑だ。
小中学生の殺人事件も少なくないが、被害者も小中学生だ。
大人を殺そうと思ったらハイティーンの時代にやるしかない。
少年の殺人は、少年院に数年入っていれば、解放され、前科もつかない。
やるなら今だ。
対策はある。それも極めて簡単だ。
刑法を統一し、少年も異常者も泥酔者も薬物中毒者も外国人も、すべて同じ刑法で裁くことだ。
ただし、裁判所の情状酌量の範囲を拡張、これによって差をつける。
これができないというのなら、裁判官に人間は無用、コンピューター処理に任せた方がよい。
そこで英雄待望論。
今の政治家は小粒でダメだ、大物英雄出てこい。
2000年6月


子供と言う理由だけで人殺しをしても罪に問えないと言うのは、やっぱり異常だと私は思います。
さらに
罪も無い子供を殺しておいて平気な顔をして反省も謝罪もしない奴がいる限り、死刑制度は必要だと私は思います。

2004/09/14
台風が去って涼しくなって来たかと思ったら暑さぶり返し。
こんなに秋の涼しさが待ち遠しい年は初めてです。

録り溜めていたベータビデオをDVDにダビングしようと思い、倉庫から出して来たまでは良かったのですが・・・。
どうしても残したい物だけを選んでもダビングに数百時間掛かる事が分かりました。(考えてみれば当り前。)
これにVHSや8mmビデオを加えると・・・老後の楽しみに取っておこうかなぁ。(意味無し)

2004/09/09
台風18号は全国的に相当な被害を出しているようですね。
お見舞い申し上げます。

2004/09/07-16:00
やっと風もおさまって来たようです。
しかし、前回(16号)よりも強い風でした。
樹木が一本根こそき倒れてしまいました。
皆さん大丈夫だったでしょうか?お見舞い申し上げます。

2004/09/06
台風18号・・・来てます。
それも、最悪の進路で。
16号より強い風が吹く可能性大。
注意しましょう、福岡地方の皆さん。

2004/09/01
暑さぶり返し・・・と思ったら9月になった途端、涼しくなって来ました。
夏よさらば。
台風18号の進路は気になりますが。

2004/08/31
台風一過で涼しくなると思ったらフェーン現象とやらで暑さぶり返し。
早く涼しくなってほしい。
あちこちで台風による被害が出ているようです。御自愛下さい。
と思ったら台風18号が同じ様な進路で近付いて来ています。
うそでしょう?

2004/08/30
117クーペ燃料ポンプ修理を掲載しました。
快調快調!

2004/08/30
大型の台風が九州を通過中。この後、四国・中国を通過する予定です。皆さん気を付けましょう。
昨日のOFF会は中止だし、トホホです。

2004/08/23
117クーペ修理日誌を近日掲載予定。
よー壊れるなぁ。

デジタル一眼が急速に安くなっているようですね。
性能も良くなっているみたいだし。
もし、35ミリフルサイズのフォビオン撮像素子(シグマのデジタル一眼に使用されている物)が載ったキャノン並みのフォーカス精度でペンタのレンズが使用できるデジタル一眼(あえてメーカー不問)が発売されたら即購入するかも。
で、現在の所、そんな都合の良いデジタル一眼は存在しないので、300万画素のコンパクトデジカメを買いました。(笑)

2004/08/03
MOMITSU V-880のページを更新しました。
HTPCの代わりにプロジェクターに接続してみました。

一部コンテンツを削除しました。

コンパクトデジカメの反応の遅さに辟易していたので、久しぶりにフィルムカメラを使ってみたら、とっても軽快。
フィルム一眼の軽快さをデジカメに求めると100万円は掛かりそうだし、パソコン並みに進歩が早くて半年したら時代遅れだし・・・。
撮像素子が良くなると言う事はフィルムが良くなるみたいなもんだからどうしようも無いし。
やっぱりデジタル一眼はしばらく様子見です。

2004/07/24
DVDFabを使用して2枚に分けたDVD-Rの2枚目がMOMITSU V-880で認識しない問題はDVDFabを最新版にする事で解決しました。
今までフリーウエアのDVDFab Ver0.171を使用していましたがシェアウエアのVre1.99で分割したら何の問題も無く再生されました。
まぁ、ソフトはお金出して買いなさいと言う事でしょうか。(笑)

2004/07/19
GT2000Lのトーンアームを改造してみました。

V−880をHTPC代わりに使用しているのですが、深刻な現象が発生しました。
オリジナルのDVDをリ*ピングしてそのまま2枚に分けたら2枚目が再生できないのです。
DVD DecrypterとDVDFabを使用しているのですが読み取りミスとかではなく全く受け付けないのです。
すべて再生不能でした。
DVDドライブをオリジナルに戻したりM1712に取り替えても全く同じでした。
HTPCやRP91では正常に再生できます。
うーむ、さっぱり分らない、V−880のファームウエアがどこか変なかもしれません。
なにか良い知恵はありませんか?

2004/07/07
「あーく」さんが「V−880をHTPC代わりに使っている」と聞いて、「HTPC代わり・・・?」。
そうか、RGB出力が付いているし解像度も変えられるから高解像度でプロジェクターに入力できるんだ。
と至極当り前の事に気付きました。
そこで、ものは試しとブロジェクターに繋いでみると・・・。
なっなにー!!
とりあえず1080iで表示させてみると・・・綺麗なんですよ、これが。
音は25xsのDACに入れてますが、これも結構良い音してます。
さっそくHTPCとV−880を入れ替えて視聴しています。
いろいろと不平不満を言いましたが案外大当りかもしれません。
もうしばらく様子を見てみましょう。

2004/07/01
DVDプレーヤー「MOMITSU V−880」のDVDドライブを交換しました。
快適快適。

2004/07/01
「WinDVD6」のその後。
今まで使用したプレーヤーソフトの中でもトップクラスの安定度です。
ともかく止まったり変な動作をしたりする事がありません。
ただ、フルスペックで使おうとするとペン4/2.4GBでは力不足の様です。
CPU交換かな。

天井から吊り下げていたHTPCをラックに降ろしました。
DVDドライブとサウンドボードは内蔵に戻しました。
やはり手元に置いた方が操作性が良くなるからです。
画質も思ったほど劣化しませんでした。

DVDソフトの置き場所が無くなって来たので、思い切ってケースをすべてジュエルにしました。
5月下旬から始めて1ヵ月以上掛かりましたが、コンパクトになってラックに余裕が出来ました。
トールケースは段ボール箱に入れて倉庫行き。
背表紙が小さくなって見にくくなるかと思いきや、形が揃っているのでかえって見やすくなりました。
今やっと気付きました。ケースは小さい方が良い!
トールケースに拘っていた私はいったい・・・。

2004/06/22
かねてより予約注文していた「WinDVD6」が6月19日に届きました。
19日はHTPCの視聴会だったので新しいソフトを入れてトラブルを起こしたら大変です。
安全を期して翌日20日にインストールしました。(ソフトを信用してない)
20日は台風のフェーン現象で福岡では記録的な37度と言う暑さ、締め切った部屋はクーラーが効かずに暑い暑い。
でも、インストールはすんなり完了、トラブル無く動作しました。
ペン4/2.4cGHzでも何とか引っ掛かり無く再生できます。
うーん、これは面白い。
私はフィルムの24コマのカクカクが嫌いだったので、このスムーズさはとても気に入りました。
どういう仕組みになっているんだろう?

予約注文でWinDVD6は一番乗り・・・だと思ったらインタービデオ本社(米国)では早々にダウンロード販売が開始されていて、しかも今回から日本語バージョンも販売されているではありませんか。
インタービデオジャパン(日本法人)のHPを見るとこちらでもダウンロード販売をしているではありませんか。
私が先行予約した時はダウンロード販売の告知すらありませんでした。
結局、パッケージ版を先行予約した私は遅い時期に高い買物をした事になりました。アホクサ。
ソフトは気に入っているけれど、メーカーがこれじゃぁねぇ。
そのうち日本法人は無くなるのでしょうね。
サポートはどうなるのだろう。

2004/06/18
DVDプレーヤー「エバーグリーンEG-DVDP2000C」と「MOMITSU V−880」の使用感を掲載しました。
ミニ油屋を掲載しました。

プリアンプの故障やらLDの酸化やらでのびのびになっている改造アームとその試聴記。
近日アップ予定。

2004/06/18
巨大な台風が接近しています。
お気を付け下さい。


LDショック

DVDレコーダーに好きなLDをダビングしていたら以前よりノイズが増えたような・・・。
慌てていくつかのLDを視聴すると・・・まっまずい!
これは悪名高き「酸化ノイズ」ではないか!
改めて全てのLDをチェックする必要がありそうです。
保管方法が良ければ錆び(ノイズ)は発生しないと思っていたのに、大事に保管していたつもりでも経年変化には勝てないのですね。
不要なLDは処分する事にします。
ああ、これで一つの時代が終った。(ちょっと大げさかな)
パイオニアさん、「半永久的」という言葉は何だったのですか?
と、昔ビデオで撮ったダースベーダー(タモリ)のCMを見ながらグチッています。

2004/05/27
C−275の修理顛末記を掲載しました。トホホ。
2〜3問い合せがあったドルフィンの消音ボックスの説明を掲載しました。

2004/05/26
プリアンプC−275がやっと修理から帰って来ました。
絆創膏が痛々しい・・・って、ただの養生です。
何だか以前より音が良くなったような気が・・・。

2004/05/02
あぎゃーっ
プリアンプ(C275)が壊れてしまった・・・。
なーんにも出来ない。
(T-T)
ゴールデンウィーク初日に壊れるかなぁ、ふつう。
まぁ、自業自得だけど。
トホホ・・・

2004/05/01
スピーカーのコーナーにNo26R「FE88ES−R」を新設しました。

2004/04/27
HTPCのコーナーにリモコン遍歴のページを新設しました。

思う所あって、GT2000Lのトーンアームを改造する事にしました。
基本はケーブル交換と剛性アップです。

スピーカーユニットFE88ES−Rの取替完了。
現在エージング中ですが、バランスが良くクリアーなスピーカーです。
日に日に音質が良くなっています。

ペンタックスのオプティS4を使用していますが、どうも感度が低いようです。
手ブレに相当注意が必要ですね。難しいカメラです。

前言撤回。
インタービデオからリモコンのみの販売が始まっていました。
単一機能ですが、結局これが一番使いやすいかな。
リモコン遍歴もこれで落ち着くでしょうか。

2004/03/31
いろいろ進行中なので、しばらくお待ち下さい。
D−VHS断念
コピーワンスが始まる前にD−VHSデッキを購入しようと思っていたのですが、考えた末に今回は見送りました。
昔、ベータのテープで必死になってテレビ番組を録画していましたが、結局あまり見る事も無くほとんど捨ててしまいました。
映画等はLDやDVDで発売され、BSやWOWOWで放送されるようになって来ると、どうしても手元に置いておきたい物はごく限られている事に気付きました。
今のところ、テープで録って長く保存するものは無いのでハードディスクで十分なんです。
本当の理由
NHK−BShiで放映された「火の鳥」が思ったほど良くなかったのが、買う気が失せた本当の理由です。
オープニングが良く出来ていたので本編も期待したのですが、NTSCで十分なくらいのチャチな映像でした。
それに「ここの台詞(場面)は端折るなよ!」と言うところが多々あって原作漫画の良さがスポイルされていました。
がっかり。
なにしろ、D−VHSを真剣に検討したきっかけは「火の鳥」ですから購入する理由の95.5%が無くなったわけです。
テレビアニメと割り切ればこんな物でしょうが、それならハイビジョンにする必要は全く無いわけです。
悲しい。
「W3」や「バンパイヤ」をハリウッドあたりで作ってくれないかなぁ、実写版で。
「どろろ」もCGばりばりの実写版で作ってほしいなぁ。
優秀なスタッフならきっと凄い映画になると思うんだけど。

takechanさんからのいただき物。
普通のアルミパイプを8cm位の長さに切った物で、それをプロジェクターのコネクタに被せると・・・。
あーら不思議、画質が良くなりました。
うーん、オカルトグッズみたいだけど効果あるなぁ。(笑)
新型が出て安くなったので買っちゃいました。
2004年2月14・15日に福岡で開催されたAVフェア。
そこに出品されていた三菱LVP−D2010のスタックです。
150インチ(16:9)に投影されていましたがさすがに綺麗でした。
同じAVフェアにて。
マランツVP−10S1。
初めて見る3板式DLP、これもすごく綺麗でした。
マランツも凄いの出しましたね。
デザインさえ良ければ・・・。
epステーションとDVDレコーダ。
機能が豊富過ぎて勉強中。
カホパーツにケーブルを買いに行ったら置いてありました。
ふと気付くとレジでお金払っていました。(笑)
No26に取付予定。
iMON
めちゃくちゃ便利。
ほとんどの事が出来るのでHTPCには最適です。
早く導入すればよかった。
ただ今勉強中。

2004/03/02
HTPCのトップページを少々修正しました。
見に行くほどの事もありませんが。

やっとBSデジタルチューナーを導入しました。
WOWOWのサービス品ですけど綺麗ですね。(画が)
映画よりもNHKBShiの一般放送が綺麗で面白いのは意外でした。
屋久島の森やヨーロッパの古城が良いし、相撲がまた良い。


原則としてリンクフリーですが一言教えてもらえば有り難いです。
当ホームページに掲載している文書・画像・写真等をこそっと使う場合は一応連絡ください。