2012/08/09

イスズ117クーペXE
青春の大部分を共に過ごした愛車です。
更新終了

イスズ・117クーペXE
昭和53(1978)年6月登録・形式C-PA95EG・エンジンG180WE

整備・修理記録

2011/07/31 さようなら117クーペ
2011/04/24 リアアクスル・シャフトベアリンググリスアップ
2011/04/09 燃料ホース交換・その3
2010/09/05 クーラーガス充填
2010/08/16 ハイパーイグニッションシステム装着
2010/08/15 電動ファン装着
2009/10/24 プロフェッショナルボンファイヤー取り外し
2009/10/10 燃料ポンプ修理・その4
2009/08/09 燃料ホース交換・その2
2009/07/05 エンジンオイル交換
2009/04/29 ブレーキホース交換
2008/05/05 センターコンソールの照明
2007/09/23 燃料ホース交換
2007/02/24 ヘッドライトバルブ交換
2006/12/31 オルタネーター交換
2006/12/12 タイヤ交換
2006/05/05 燃料計センサー修理
2005/11/20 燃料ポンプ修理・その3
2005/11/12 燃料ポンプ修理・その2
2005/10/25 アンペアメーター修理
2005/10/08 メーターランプ交換
2005/09/10 吸気系をPA95用に戻す
2005/09/04 マフラー交換
2004/08/08 燃料ポンプ修理・その1
2003/03/04 フロントスタビライザーブッシュ交換
1999/03/27 フロントスプリングの交換
1993/11/27 ショックアブソーバーの交換
1993/11/27 フロントハブのガタ取りとボールジョイントのゴムブーツ交換とグリスアップ
1993/11/21 プロフェッショナルボンファイヤー(PB)取付
1993/11/13 吸気系をPA96用に交換
1993/09/29 Tr式ボルテージレギュレーター製作
1993/09/25 ワイパーモーターとオルタネーター
1993/04/25 ドアモールの取り替えと錆び対策
1993/04/24 エアーミックス修理
1993/04/18 フェンダーミラーのベース交換

2010年4月
あちこち凹んだり傷が付いたり。
でも、ワックスを掛けると遠目にはツルツルテカテカ。
お金が貯まったら全塗装でもしようかなぁ。
2009年4月
友人をモデルにしてパチリ。
27年前の1982年にも同じ友人を同じ場所で撮っています。
歴史を感じます。
2008年3月
車庫の前でパチリ。
2005年9月
やっと入手できたパーツリスト。
これが有ると無いとでは大違い。
2005年8月
九千部山の駐車場でパチリ。
1993年9月
模型製作のために、出来るだけ歪まないように3階建てのビルの屋上から望遠を使って撮った写真です。
それでも歪んでしまいましたね。
エンジンルームを上から撮った写真。
模型にした時、これくらいの距離から見た感じになります。
1982年8月
友人をモデルにしてパチリ。
ダートタイヤでは飽き足らず、フォグランプまで装着していた時期の写真です。
フォグランプは飾りではなく、マーシャルの競技用を付けていました。
1982年5月
これは友人の117クーペです。
最終型のXEですが、この時は既に他人の手に渡っていました。
家庭の事情で本人が知らない間に借金取りが持って行ったそうです。
偶然、私が大野城市内で発見して友人に知らせると直談判して買い戻したそうです。
大学を中退して大型免許を取り、長距離トラックの運転手をして買取資金を工面したそうです。
メッキのドアミラーに改造していて、フロントフェンダーは板金塗装をして綺麗に埋めていました。
独自の雰囲気がありましたね。
その友人もすでに他界してしまいました。
1982年3月
友人のアパートの駐車場にて。
1981年11月
1978年に購入して3年後に私が乗るようになりました。
青春を共にした愛車です。
既にこの時、悪友からそそのかされてダートを走るようになりました。
無謀にもダート用タイヤ(ポテンザRE66R)を履いています。
北九州の友人宅がカーショップをしていて、そこで交換してもらったのですが、福岡に帰るだけでロードノイズと振動でヘトヘトになってしまいました。
バカな事をしたものです。(笑)
リアバンパーのアンテナは飾りではなくアマチュア無線(50MHz帯)のアンテナです。