デジタルチューナー
フリーオ

2011/10/06

デジタル放送をパソコンで録画できると言うフリーオなるチューナーを入手しました。
掲載している色々な情報は2チャンネルや個人のHPを参考にしています。

2008/07/20フリーオを改造してみる
2009/12/27フリーオを修理してみる
2010/02/21フリーオを内蔵してみる

2011/10/06追記

10月01日よりBSのチャンネル編成が大幅に変りました。
WOWOWも3チャンネルともハイビジョンになり、周波数も変更になりました。
さて困った、一体何をどうすれば良いのだ?
といろいろ探してみると、DTV関係ツールと言うサイトのFriioアップローダーにチャンネルデータがありました。
ここの「up1190.zip」をダウンロードして解凍し「bscs.ini」をFriioViewのプログラム本体と同じフォルダにコピーすればFriioViewで視聴可能になります。
ただし、TvRockには局名しか反映しないので「up1190.zip」内にある「ChChange.txt」の周波数表を参考にして周波数を入力すれば予約も出来るようになりました。

2011/06/07追記

2011年5月頃、突然フリーオが不安定になりました。
信号レベルが0になり、全く受信しなくなりました。
原因は自室に来ている同軸ケーブルの断線で、まったく触っていないのに自然に切れたようです。
仕方が無いので屋根裏にある分配器まで新たにケーブルを設置しました。

しかし、やはりエラーが出て録画出来ません。
電波は正常に来ているのに受信も録画も出来ないのです。
フリーオ本体を取り替えても症状は同じ。
もしやと思い、FriioViewを以前のfriio-193betaに入れ替えると共に、デバイスマネージャーでドライバを確認して(W)が付いていれば、(W)の無いバージョンに変更します。
フリーオのビュアーソフトもバージョンアップが進んでいますが、WinXPを使用している私の環境ではfriio-193betaが一番安定しています。
ともかく末尾に(W)が付いたドライバは鬼門のようです。

なお、TvRockは順調にバージョンアップしていて、最新バージョンも安心して使用できます。

2008/04/09
台湾から到着したフリーオ。
これはBS/CSチューナの黒フリーオです。
私はBSの録画がしたくて、まずはBS対応を購入しました。

ドライバとプレーヤーをインストールして、さっそく繋いで視聴してみます。
はじめはカードを認識しなかったりフリーオを認識しなかったりと色々ありましたが、前面ではなく背面のUSBコネクタに接続すると認識のトラブルは無くなりました。
また、拙宅はアンテナへの給電が必要ないのでUSBコネクタは1個だけ接続します。
(持っている人でないと分かりませんかね?)
いとも簡単にBSデジタルが受信できました。
あっけないなぁ。
黒フリーオを使用してみて十分実用的に使えるので、白フリーオ(地上デジタル)も購入する事にしました。
色が違うだけで外見は同じです。
実にシンプル。
アンテナ端子とUSB端子それにカード挿入口があるだけです。
それにしても変なデザインですね。
足がどうにも邪魔なので、ケースから取り出して中身だけを別のケースに入れなおそうかとも思ったのですが、買ったばかりなので改造はせずに両面テープで貼り付ける事にしました。
フリーオは録画予約をする時に地上デジタルとBS/CSデジタルを同時に使う事が出来ます。
分波器を使って黒フリーオ(BS/CS)と白フリーオ(UHF)の両方に電波を送り、それぞれUSBでパソコンに接続しました。
B-***カードはとぢらかに1枚だけ差していれば両方とも正常に動作します。
実際に視聴する場合はFriioView(FriioUtilも)の設定やメニューには地上デジタルとBS/CSの切替が無いので切替方法が分からなかったのですが、ショートカットを2つ作ってリンク先の末尾に「 -o 0」と「 -o 1」をそれぞれ付けると地上デジタルとBS/CSを個別に視聴する事が出来ました。
(2チャンネル掲示板参照)
0と1のどちに対応するかはUSBの位置によって変わるようです。
私が使っているフリーオ関係のソフトは5つです。
FriioViewはフリーオ純正のチューナーソフト、FriioUtilはFriioViewの足りない機能を補うソフトでテレビを見る時はこちらを使っています。
tvrockは番組予約ソフト、このソフトで番組表を放送局からダウンロードして予約録画出来るようにします。
vlcは録画した番組を再生するソフト。
mpeg2repairは録画したデータを修復するソフトで、録画時にデータエラーが起きた所を正常に修復します。
これを実行しないとメディアプレーヤー等で再生した時、途中で止まってしまう事があります。
tvrockを起動するとタスクバーにアイコンが表示します。
平面テレビのアイコンですね。
アイコンを右クリックしてポップアップメニューの「インテリジェント」の中の「番組表」をクリックします。
番組データを取得する時は「番組情報取得」から行ないます。
番組表はだいたい1週間分でそれ以降は番組データが無いので予約できません。
手動予約は可能みたいですがやった事がありません。
番組表の「予約」ボタンをクリックすれば、その番組が予約できます。
時間が変更になった時の自動追尾などはHDDレコーダーと同じように出来ます。
めでたく録画が成功したらデーターをmpeg2repairで修復します。
これを実行する前はメディアプレーヤー等で再生する時に途中で止まったりしていたのですが、修復を実行するとスムーズに再生できるようになりました。
とても便利なチューナーなのですがデータの量が半端ではなく、2時間のハイビジョン番組で約20GB前後。
あっと言う間にHDDが一杯になってしまいます。
どうしよう・・・。