2002/07/28

カラス邸OFF会

2002年7月28日
カラス邸にてOFF会。
R&Bオリジナルスピーカーの音ととHTPCを中心とした映像が素晴らしかったですね。
カラスさんの拘りは半端ではありませんでした。

当時の流行が良く分かりますね。
上から
オールステンレス製ケースのHTPC
BSチューナー
パナソニックDVD-H1000
三菱D-2001
三菱VC-2001
パイオニアHLD-X0

このHTPCは当時考え得るあらゆる対策を施したもので、手間と暇とお金が掛かっていました。
パナソニック・DVD-H1000
プログレッシブDVDプレーヤーとしては画質音質ともトップレベルの製品でした。
下に見えるのはD-2001。
三管ユーザーは皆取り憑かれたように購入していました。
R&B製オリジナルスピーカー。
15インチ×2とホーンドライバーの2ウェイです。
豊かで気品のある音で、クラシックには最高でした。
AVプリはセータ・カサノバ。
パワーアンプはR&Bオリジナル。
これも当時流行のLVP-2001。
三管ブロジェクター最後の輝きとも言うべきものでした。
当時の7インチ管プロジェクターの中で最高の解像度でした。